平和憲法九条を守る

11月8日フジテレビ「日本のダイモンダイ」でのアンケートで、安全保障関連法を”廃止すべき”と答えた人が66%!

多くの出演者が安保法を「廃止すべき」と回答

出演者
・自民党の片山さつき議員
・民主党の菅直人元首相
・俳優の松坂桃李
・AKB48の看板指原莉乃
・SEALDsメンバーの諏訪原健
・爆笑問題・田中裕二・大田光
・フリーアナウンサーの小島慶子
・スポーツキャスターの長嶋一茂
・役者の古田新太
・お笑いのハライチ澤部
・女子高生社長の椎木里佳
「安全保障関連法が成立して、まもなく2カ月 ・・」
    【この国際情勢では、成立してよかった】と回答した人
       古田新太、片山さつき、椎木里佳
    【廃止すべき】と回答した人
       長嶋一茂、小島慶子、菅直人、田中裕二、松坂桃李、指原莉乃、澤部佑、諏訪原健

視聴者の66%の人が「廃止すべき」と回答

視聴者がテレビのボタン[A:青ボタン=成立してよかった]・[B:赤ボタン=廃止すべき]を押して、アンケートを行う番組だった。締切直前訳24万人がアンケートに回答していました。結果は、【廃止すべき】が65.7%で、圧倒!
安全保障関連法成立後、各新聞社アンケートの結果より3%~5%程度増加している。

なんと、気になるのが「片山さつき氏」
個別自衛権の行使では「先制攻撃になってしまう」と言っていた。
個別自衛権は、日本が日本を守る事を意味するのではないのか!
自民党は、どこまでも「戦争」をしたがっているのか!




“24万人中「安保法制」反対 66% !!” への1件のコメント

  1. うえぽん より:

    私の「さつき」と言う名前が嫌になりました。
    戦争は、絶対!嫌です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.